車の流れと雲の流れが交差する場所があります。
この写真では車も雲もパラパラとした流れの状態です。

下の写真は、車の領域と雲の領域でそれぞれに違った流れが見れます。

それぞれの時間軸とそれぞれの領域。
そして、それぞれの移動形態。

高速道路にはその両方を見ることが出来る視点があるようです。

著者

fujise shigeru

オートバイが好きで、たまに小説を読んでます。 気が向いたら写真なんかを撮り、健康のために走ったりもしてます。 そんな雑多な日々をブログにアップしてます。 気が向いたら書くという感じですが、共感していただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  1. ホーム
  2. 写真
  3. C環状線-福岡都市高速